プログラム一覧

カナダ 有給 ホテルインターンシップ

カナダ 有給ホテルインターンシップ

カナダ有給インターンシップとは、文字通り「給料」をもらいながら企業研修を行うインターンシップのことで、英語環境で働きながら実践的な英語を学びたい方のためのプログラムです。一般的にカナダでの有給インターンシップはご紹介が難しいのですが、ホテルや観光地のレストランに限り、有給での就労経験を積むことが出来ます。
英語力がある方は、英語をたくさん使う仕事に就くことができますので、できれば事前の英語研修は推奨です。英語研修なしでも、到着後1週間は現地オフィスにて日本人スタッフから研修を受けて頂きます。その後面接を経て、リゾートホテルやリゾート地のレストランにてお仕事をする流れとなります。

  • カナダで4ヶ月以上の有給インターンシップ
  • 1週間の事前研修付きで初心者参加OK
  • 英語力はTOEIC500点以上
  • 実践的な英語力を身に付けたい方に最適
  • ワーキングホリデービザ所持者限定
  • 18歳~31歳まで
  • 給料は最低10 CAドル以上なので生活費の確保が可
  • 派遣先は、バンフ、イエローナイフ、ビクトリアなどにて給料保証

参加条件

年齢

18歳以上で健康な方

英語力

TOEIC500以上または同等レベルの方

期間

4ヶ月以上仕事ができる方

ビザ

ワーキングホリデービザの取得が可能な方


派遣先都市について

バンフ、イエローナイフ、レイクルイーズ、ビクトリア/ トフィーノ、ケンモア/ ケロウナ など

※希望がある場合、優先しますが必ずしも保証できるわけではありません。

企業について

インターンシップ先は、主にリゾート地や観光地などのホテルやレストランとなります。
ホスピタリティに興味のある方は、英語での接客やマナーを学ぶことができます。

主な業種
  • ホテル (フロント、ベル、ハウスキーピング、レストランなど)
  • レストラン (ウェイター、ウェイトレス、ディッシュウォッシャーなど)


事前研修

現地到着後、バンクーバーの現地オフィスにて、1週間の事前研修を行います。
研修では、北米でのビジネスマナー、ホテルやレストランで仕事をするための基礎知識、電話応対、ビジネス英語などについてです。
もちろん、インターンシップ終了後、他の仕事をする際にも必ず役立つ内容です。

研修内容
  • カナダの歴史
  • カナダの就労法、祝祭日
  • 北米と日本のビジネスの違い
  • 面接の受け方、模擬面接
  • 電話対応
  • ビジネス英語研修
  • SINナンバー申請
  • 英文履歴書の書き方
  • カスタマーサービスについてロールプレイなど


開始までの流れ

step1

個別カウンセリング

step2

履歴書の提出と英語レベルチェックインタビュー

step3

お申し込み(選考合格者)

step4

ビザ・航空券・保険、語学研修(必要な場合のみ)手配

step5

カナダ・バンクーバーに向けて出発

step6

現地到着後、事前研修、企業紹介、面接をスタート

step7

採用決定

step8

派遣先に向けて出発

step9

インターンシップ開始


料金

プログラム費用 有給ホテルインターン
4ヶ月以上
162,000円
費用に含まれるもの
  • 1週間の事前研修
  • プレスメント先企業選定
  • 企業面接設定(3回まで)
  • ビザ申請代行料
  • 出発までの各種手配 (航空券、保険などの各種手配)
  • 企業研修中のサポート
  • eラーニングの利用料
  • ワーキングホリデービザ申請サポート
  • 現地オフィスでの1年間のフルサポート

※インターンシップ終了後も継続可能です。

費用に含まれないもの
  • ワーキングホリデービザ申請料
  • 語学学校の入学金や授業料(※通学を希望される方のみ)
  • カナダでの宿泊費(実費)
  • 航空券(実費)
  • 海外傷害保険(実費)
  • 通学・通勤交通費(実費)
  • 現地でのお小遣い(実費)
  • 手配料
  • 海外送金費